スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Easter
      181_convert_20150406103120.jpg


お友達がブログで紹介してくれたフリーチャートに一目惚れして
今年はEasterのうさぎさんをステッチしました。

225_convert_20150406102858.jpg

        「Easter Bunny」 Free  La Comtesse & Le Point De Croix


季節にはほぼ乗り遅れ気味な私だけど、これは間に合いました!


実はうさぎ以外は溜まった短いハンパ糸利用の
なんちゃってグラデーション。
見本写真のグラデをガン見しながらやっと刺しました。
ま、デタラメっていえばデタラメだけど、エコっていえばエコよ(笑)





春のベランダ庭。
こんなシックな花もあるにはあるけど

142_convert_20150406103626.jpg


実はかなりガチャガチャです。

253_convert_20150406111352.jpg


敗因は「アネモネmix」という球根を植えたこと。
一応淡くまとめたチューリップの間から
ハデ色のアネモネが出てくるわ、出てくるわ。



でもこれも寒い冬を耐えて咲いてくれた花と思えば
文句など言ってはいられませんね。
どんな花に会えるかと、どれだけワクワクさせてもらったことか。



ターシャテューダーさんも言われています、「春は奇跡よ」と。


「楽しいことはそれを待つ喜びも大きいのよ
春は必ずやって来るのよ
どんな厳しい時も幸せは心の持ち方にあるのだから」


心にしみる珠玉の言葉だな~


スポンサーサイト
ケーキ
008_convert_20141224002325.jpg



娘のケーキ修行。

私はなるべく、口は出すけど手は出さず。
まぁまぁな感じに出来たかな~(‘-’*)



   IMG_0954_convert_20150109110211.jpg


.

可愛い~
ぐりとぐらの記念切手

033_convert_20141122201521.jpg


娘に頼まれてたので、発売日にちゃちゃっとゲット。
もちろん自分の分も買いました!



kei_007.png



クリスマスツリーも可愛くなってきましたよ。
金糸がキラキラしてきれいです。

122_convert_20141120135628.jpg


ツリーを刺すのが楽しくて
サイドのブルーのベタが置き去りだー(o゚ェ゚)




Haandarbejdets Fremme
EXPECTATION (30-5647)
Design:IDA WINCKLER


重そう。
グリコ似イエス様の頭上にアルファベットが並びました。

009_convert_20140929155842.jpg


小さい方がフォーサイドS
大きい方はスターアイレットS
糸をキュンキュン引き気味に刺してみました。
上にさらにもう一段、クロスSのアルファベットが並びます。


花糸も刺し方によってはこんなに賑やか(ハデ)になるんだ~
ってちょっと新鮮。
何だかフレメっぽくない面白い作品ができそうです。





kei_007.png




さて、球根がたくさん出回るこの季節・・・
ホムセン通いが止まりませーん。
昨日は3軒もハシゴしちゃいました。

025_convert_20140929155117.jpg


毎年恒例のチューリップの他
今年はつりがね草も買ってみました。
野放し球根・・・って
ネーミング、キュート過ぎでしょー



こっちは八重のアネモネmix、コレも面白い!

028_convert_20140929155310.jpg






シジュウカラ氏
ツーピーツーピーツーピー

秋空に向かって誇らしげに歌っています。

003_convert_20140914080721.jpg



シジュウカラは珍しい鳥ではないらしいけど
わが家的には珍客。 5Fまでようこそ~


ボーボーだった草を引いたプランターのなかで
楽しそうにお砂遊びを始めたのは常連客のスズメたち。
土の中にもこもこっと潜る仕草がたまらなく可愛い。

そんな小さな営みが愛おしく思える
いい季節がやってきました。


夏の間休んでいたガーベラもまた咲き始めました。

014_convert_20140914080900.jpg





こちらの鳥さんはクジャクかな?

続いてガーデナーハウス2棟目をノロノロと建築中です。

041_convert_20140914081101.jpg



Haandarbejdets Fremme
EDENS HAVE (30-3925)
Design:IDA WINCKLER





母のうさぎ
冬を共に過ごしてきたヒヤシンスも
咲き出したら早い、早い、あっという間に満開です。

008_convert_20140226151301.jpg


外で咲くのは原種のクリロー。
目立たないところに置いてたら
いつの間にか地味に咲いてました。

023_convert_20140226150736.jpg


こうして植物たちは
春の訪れを一足早く告げてくれるのです。





実家の75になる母が、
突然ステッチをすると言い出しました。
は?
何か選んで、と言われたものの
まるで初心者だし年寄りだし
フレメ(リネン)は無理、まずはアイーダよね・・・
ってことで手芸屋さんの初心者コーナーへ。

そしたら、色々可愛いのがある、ある~
でもありすぎて選ぶのが面倒くさくなってきたので
ひとまず私とオソロってことでうさぎに決定。
あと季節的にいいかなと思ってチューリップも。


「森のかわいいなかまたち」なうさぎさん(笑)

018_convert_20140226150546.jpg



文化刺繍や編み物など結構な手仕事派だった母も
老眼がひどくなってからはアウトドア派へと加齢に転身、
多分織り物が最後の手仕事だったと思います。

当時すでに実家を出ていた私が久々に帰省すると
なんとそこには鶴の恩返しみたいなデカい機織り機が。
母が鶴になったのかとマジで驚きましたよ(笑)



さて、そんな母の久々の手仕事、
どうなることかちょっと楽しみ。
眼福、至福。
そこだけ時がゆっくり流れているような
穏やかで優しい空間
そんな素敵なアトリエ「風」さんにおじゃましました。

030_convert_20140223092547.jpg



蚤の市などで集められたという
いにしえの貴重なコレクションの数々に
ただただ感動、
あらためて手仕事の素晴らしさを感じました。

作品を見ているうちに
遠い昔手仕事を楽しまれていた方たちと今の自分が
点と線で結ばれたような
あつかましくもちょっとだけそんな気持ちになったりして。



オーナーの方が写真を撮ってもいいと言ってくださったので
遠慮しつつもiPhoneでコーナーを一枚。見事ブレてました、汗 

アトリエ

フレンチカントリーの可愛いアトリエです。

反対側の壁、テーブルにもステッチ作品がいっぱいで
中央のテーブルにはベルプルなどが所狭しと並んでいます。



一番素敵だと思ったのは、作品展のカードにもなっている
シックな青一色の大きめサンプラー。
作品の前に立った時、
ステッチャーさんの息使いが聞こえたような気がして
作品は生きているんだ、と感じました。

025_convert_20140223080801.jpg


貴重なコレクションの中から譲っていただいた本数冊。
ウールのステッチ本がめちゃ可愛い。
見ているだけで、幸せ、幸せ。



20年ぶり。
微妙な進みっぷりですが
明るい色のナデシコ4輪咲きました。

あったかいウールに触っていることが
いつもより幸せに思える冷たい週末です。

037_convert_20140209094749.jpg





ほぼ雪が降ることすらない私の街にも
昨日は雪が積もりました。
5センチ以上の積雪は20年ぶりなんだそう。
週末のため通勤などの混乱が避けられたのは幸いです。

023_convert_20140209094626.jpg




私は雪国で生まれ育ちました。
雪は生活の厄介ものなのだと知りつつも
時折とても懐かしくなります。

剪定したバラたちの枝には
雪の花が満開。

013_convert_20140209103754.jpg



そんな雪もお昼頃にはすっかりやんで
夜には友人たちとの楽しい集まりに。
路肩に残った雪をサクッと踏んで
この感触なつかしーとか思いつつ
約束の店に向かったのでした。



Haandarbejdets Fremme
20-6835 GRADENDE KANIN
Design:Gerda Bengtson
クルミ
連休に園芸店をのぞいてみたら
迎春準備の花たちがいっぱいでとても賑やかでした。
華やかなアレンジにちょっと心が動いたけど
結局私が買ったのはコレ。

019_convert_20131225165854.jpg


ヤシマットがついたアイアンの鳥かご型プランター。
ビオラとネメシアの苗も一緒に買って地味に植えました。
育っていくのを見るのってやっぱり楽しいからね。


036_convert_20131225225148.jpg


これは先月植えた苺みるくっていう名前のビオラ。



kei_011.png




実家の母からクルミの実が届きました。
何かと気ぜわしい12月なのに
コレひとつずつ剥いたのね~とか思ったら
ありがたいやら可笑しいやら。

せっかくなのでクルミパン焼こう。

027_convert_20131225185002.jpg



木の実のカフェカーテン
この前「正しいカーテンの洗い方」っていうのを
何とか棒発案の女優さんがTVで実演してたんだけど
キッチンのシンクでレースのカーテンをジャブジャブ洗ってた。

こうして自分の目でしっかり汚れを見なければいけません!とか
ピシャリ言ってたけど、そのシンク、すごく大きいのよね~ 
軽くうちの2-3倍はありそうな大きさ。
うちのシンクじゃカーテンなんかとても洗えそうもないし
旧型マンションでは「正しいカーテン洗い」は無理ってことね(笑)



うちのシンクでできるのは、ここまで。

キッチンの出入り口にかけてるお気に入りの
木の実のカフェカーテン。

003_convert_20131218232915.jpg



4年ほど前に作ったんだけど、結構すそが汚れるんで
年に1、2度は洗っています。


洗って干してアイロンして。


010_convert_20131218233114.jpg



キレイになってもとの場所におさまりました。


004_convert_20131218233018.jpg




思えば毎年同じ時期に同じことをしています。

でも、毎年同じ時期に同じことができるって
結構幸せなことなのかもしれません。




↓拍手とコメントありがとうございました!


プロフィール

りーり

Author:りーり
・・・

好きなもの
小鳥
薔薇 
フレメのステッチ

色んな好きをゆるりと綴ります

最新記事
カテゴリ
JAGT (10)
ROBIN (2)
photo
リンク
アーカイブ

2017/03 (1)

2017/02 (1)

2015/05 (1)

2015/04 (1)

2015/03 (2)

2015/02 (4)

2015/01 (5)

2014/12 (7)

2014/11 (4)

2014/10 (3)

2014/09 (5)

2014/08 (6)

2014/07 (3)

2014/06 (4)

2014/05 (9)

2014/04 (7)

2014/03 (8)

2014/02 (7)

2014/01 (7)

2013/12 (8)

2013/11 (10)

2013/10 (10)

2013/09 (10)

2013/08 (9)

2013/07 (6)

2013/06 (6)

2013/05 (8)

2013/04 (10)

2013/03 (9)

2013/02 (8)

2013/01 (7)

2012/12 (7)

2012/11 (6)

2012/10 (8)

2012/09 (8)

2012/08 (7)

2012/07 (7)

2012/06 (10)

2012/05 (13)

2012/04 (12)

2012/03 (12)

2012/02 (10)

2012/01 (10)

2011/12 (9)

2011/11 (9)

2011/10 (9)

2011/09 (8)

2011/08 (13)

2011/07 (1)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。